HISTORY沿革

1985年の創業から現在まで、順調に見えるSky株式会社の歩みは、決して順風満帆なときばかりではありませんでした。
しかし、どんなときも高い目標を掲げて、さまざまな失敗も自分たちの糧とすることで、一歩一歩着実に進んできました。
そして現在を「第三創業期」と位置づけ、さらに大きな一歩を踏み出しています。

  • Sky株式会社の前身、スカイ・シンク・システム株式会社設立

  • マイコン機器の組込みソフトウェア請負開発業務に着手

  • コンピュータ教室の機器販売事業を開始

  • デジタルコピー機のソフトウェア請負開発業務に着手

  • カーナビゲーションのソフトウェア請負開発業務に着手

  • コンピュータ用ゲームソフトウェア「就職バトル」発売

  • 名刺作成用パッケージソフトウェア「プリントステーション」発売

  • プレイステーション用ゲームソフトウェア「くるりんPA!」発売

  • 外食産業にチャレンジ。「伝説の豚饅」店舗オープン(現在は撤退)

  • 東京支社を開設

  • TV会議システム導入

  • 学習活動ソフトウェア「SKYMENU Pro」発売

  • 「天想計算機系統(上海)有限公司」を設立(2003年閉鎖)

  • モバイル機器のソフトウェア請負開発業務に着手

  • 大阪分室を開設

  • 三島支社を開設

  • 「SKY THINK SYSTEM(THAILAND)」タイ・バンコクに設立(2009年閉鎖)

  • 札幌支社を開設

  • 福岡支社を開設

  • 第20期を迎えるにあたり「Sky株式会社」に社名変更

  • 名古屋支社を開設

  • 情報セキュリティ対策に関する取り組みとして「ISO/IEC 27001」の認証を取得

  • 社内ブログの運用開始

  • au向け携帯コンテンツサイト「ミガルスタイル」オープン(現在は終了)

  • 品質管理・品質保証の取り組みとして「ISO9001」「ISO/IEC 20000」の認証を取得

  • 個人情報保護の取り組みとして「プライバシーマーク」付与の認証を取得

  • 仙台支社を開設

  • 受付ロボット「Sky SORA」の開発に挑戦(現在は撤退)

  • 品川分室を開設

  • 沖縄支社を開設

  • テレビ会議システム(オフィスフロア)導入

  • クライアント運用管理ソフトウェア「SKYSEA Client View」発売

  • ソフトウェアの国際的な品質管理規格CMMI®レベル3を達成(2007年2月~2010年2月)

  • 横浜支社を開設

  • 業務系システム開発業務に着手

  • 大阪第二分室を開設

  • 「Skyなう(社内SNS)」運用開始

  • 広島支社を開設

  • 松山支社を開設

  • 「日経コンピュータ 第17回顧客満足度調査」統合運用管理ツール(クライアント管理)部門で1位を獲得

  • 学習活動ソフトウェア「SKYMENU Class」を発売

  • 医療機関向け IT機器管理システム「SKYMEC IT Manager」を発売

  • 「日経BPガバメントテクノロジー 第4回自治体ITシステム満足度調査」統合運用管理ツール部門で1位を獲得

  • 神戸支社開設

  • 「日経コンピュータ パートナー満足度調査 2014」運用管理ソフト部門で1位を獲得

  • 社内サイネージ運用開始

  • 俳優の藤原竜也さんをイメージキャラクターに起用し「SKYSEA Client View」の大型プロモーションを開始

  • 八王子サイトを開設

  • 品川第二分室を開設

  • Instagramなど、SNSでの情報提供を開始

  • 女子プロゴルフLPGAステップ・アップ・ツアー「Skyレディース ABC杯」の特別協賛

  • 「第71回福岡国際マラソン選手権大会」にスポンサーとして協賛

  • テスト自動化ツール「SKYATT(Sky Automation Testing Tool)」販売開始

  • 「AI」「IoT」を活用した施策アプリケーションを今後の技術領域拡大を見据えて展示会にて出展

  • 東京本社を新設(二本社制)

  • 大阪第三分室を開設

  • 札幌分室を開設

  • シンクライアントシステム「SKYDIV Desktop Client」を発売

  • Sky株式会社が提供スポンサーを務めるラジオ番組
    「Sky Presents 藤原竜也のラジオ」放送開始